設計士&コーディネーター

長野 邦雄 一級建築士

ここ数年、個性的な外観の住宅が随分増えてきたと思います。ただ、その中にはデザインのみを追求しただけで、生活すべき本人達の使い勝手を考えていない建物や、不具合が発生し易そうな建物も少なからず存在している様に感じています。
住宅は新築してから何十年にも渡って住み続けるものですから、デザイン性だけではなく、使い勝手や、メンテナンスの事などを真剣に考えるべきだと考えています。

また昨今、住宅に求められる性能は耐震性能だけでなく、断熱性能・省エネ性能など、多岐に渡っています。
私達「創宅」は、性能や施工品質の向上させる為に日々、研究・検討を行い改善すべき場所は迅速に取り組む。
そして、お客様へより快適で、安心出来る住宅を提供出来る様に取り組んでいます。
ぜひ一度、こだわりの構造をご覧頂きたいと思います。

「満足の家」とは住む人や、造る人だけの自己満足で終わっては、本当の意味での満足は得られないのではないでしょうか?
お施主様の想いをしっかりとお伺いして、打合せを繰り返して一緒に創り上げてこそ「満足の家」となると考えています。
そして入居後、通りすがりの人が「素敵な家ですね」と言ってくれる・・・綺麗な朝日が、ダイングテーブルに落ちている・・・階段の窓から美しい満月が見えた・・・また、技術力に裏付けされた確かな品質で安心できる構造。
そんな事の積み重ねが、さらなる「満足の家」なのではないでしょうか。

その様な事を踏まえた上で、何十年経った後も満足を感じて頂ける家を提案させて頂いております。

イメージ イメージ